肩こり・腰痛はもちろん、ヘルニア/眼精疲労/美容鍼などを鍼灸・整体を中心に全身調整でサポートします
CATEGORY

少年野球

イチローが智辯和歌山高校野球部を指導!そこから学ぶべき少年野球の指導法とは?

先日テレビでこの様な特集が放送されており学ぶことが多かったのでシェアしたいと思います。 元メジャーリーガーのイチローさん(以下イチロー)が甲子園優勝を目指しているトップチームを見てみたいという思いから智弁和歌山高校硬式野球部での3日間の特別指導が実現しました。 現在マリナーズに所属している為、オフシーズン限定に許可された高校生の野球指導 【日本学生野球憲章】 第14条(学生野球資格の回復) 元プロ […]

巨人・阿部2軍監督の「罰走」について、甲子園球児が思う事

今年はコロナ渦の中、プロ野球も開幕延期を余儀なくされましたが、日本シリーズも無事に終わりこれからシーズンオフ ドラフト会議、海外移籍にトレードなど、グランドの外での話題がスポーツ紙の一面を飾る様になります。 その中に巨人の阿部2軍監督が選手を罰として走らせたことが野球界全体だけでなくファンなどからも批難を受けています。 罰走とはそんなに悪い事なのか? メジャーリーガーや野球評論家も意見したことによ […]

少年野球のコーチは選手がケガをした時どの様に向き合いますか?

私は息子の野球少年団のコーチをしています。 私が鍼灸師だという事を知っている為、自分の子供が肩や肘などが痛いと言うと父母も心配になり相談に来ます。 選手やその父母を不安にさせない為に笑顔で対応しますが、 選手が痛いと訴えてきた時にとても心配になります。 なぜなら、最悪な状態から軽症までいくつかの可能性を考え、評価のしながら判断していくからです。 どこが痛い? どれくらい痛い? どうしたら痛い? ど […]

【少年野球】お父さんコーチに告ぐ!あなたの子供もチームでは一人の選手です

今回は少年野球の世界で起こりがちな選手とコーチの関係性の話をしていきます。 お父さんコーチに告ぐ!あなたの子供もチームでは一人の選手です   少年野球のコーチというのはボランティアで行なっていることがほとんどです。 中には自分の子供が卒団してもチームに残って指導して下さるコーチの方もいますが 多くの場合自分の子供の入団と同時期にコーチを引き受け、自分の子供と一緒に卒団して行きます。 その […]

見守ろうコーチ達!焦らずゆっくりやれば差は埋まる!【少年野球】

今回は学年の早い時期から入団して経験のある選手と経験の少ない選手の差をどのように埋めていくか について私なりの考えをお話していこうと思います。 見守ろうコーチ達!焦らずやれば差は埋まる! 少年野球の場合1年生から入団可能な事も多く、小学生であれば男女問わず入団する事ができます。 その為、指導者は先に入団している選手を育てながら新戦力を育てていくことになるかと思います。当然レベルの差が生じます。 そ […]

【少年野球】井の中の蛙にしないためにコーチができること!

今こうして治療院を開業してスポーツ選手や一般の方のケガや痛みの施術を日々行っていますが、小学生の頃はミスター少年野球と呼ばれ打率4割超え、ホームランも10本以上、市内ではチョットした名のしれた選手でした。 高校では甲子園で代打で9回裏2アウトから7球ファールで粘りセンター前にヒットを打ち新聞にも載りましたが、現在は札幌市の少年野球チームで指導する2人の息子を持つ普通の父親です。 チームの中で将来有 […]

子供がスポーツを楽しめない理由【少年団は誰のもの?】

以前、グランド横の公園で4歳ぐらいの男の子がお父さんとサッカーのパスをして遊んでいました。その男の子は休みの日にお父さんと遊べるのを楽しみにしていたと思います。しかしそのお父さんはボールを上手くパスできない男の子に強い口調で注意していました。一度パスする度に注意、パスする度に注意・・・ その男の子は段々とお父さんの注意に耐えかねてパスをするのをやめてしまいました。 その後、遊具で遊んでいた母さんと […]

野球の試合直前・試合中、空気の読めないグチグチコーチへ

試合直前・試合中にやめてほしい事 近年は野球チーム入る子どもたちも減り、多くのチームは限られた選手の中からポジションを決め、打順を決め、監督の皆さんはいつも頭を悩ませている事かと思います。 今までは選手も多く少年野球のころからレギュラー争いがくり広げられていました。黙っていても有力な選手がチームに数名いる状態でした。 今はどうでしょう?限られた選手を育てなければなりません。その為コーチングを学ぶこ […]

You Tube動画指導の落とし穴

You Tube動画指導の落とし穴 You Tubeを参考に教えている指導者の皆さん、 あなたはその方法を自分の体で試して見ましたか? 昔は指導者の直接指導、書籍などのイラストや写真による静止画像、文章による説明で著者の意図を理解しなければなりませんでした。 手塚一志先生の バッティングの正体は私のバイブル本です! それがあったからこそ甲子園でヒットを打てたと言っても過言ではありません! 表紙が破 […]

選手たちが目標を達成の為にコーチがすべき事!

今回は一人の選手が、目標達成する為に指導者ができる事は何か?少年野球のコーチとして自分の関わるチーム、そして対戦相手などを見て思った事を述べていきたいと思います。 未来ある子供たちが目標達成の為にコーチができる事 結論から言うと 選手たちが自ら考えて行動できる指導をしているか? という事です。 挨拶ができる 整列がきれい 道具がキレイに並べてある 試合中の声がしっかりでている 1塁、3塁コーチに自 […]