肩こり・腰痛はもちろん、ヘルニア/眼精疲労/美容鍼などを鍼灸・整体を中心に全身調整でサポートします
TAG

眼精疲労とは?医学的に説明!鍼灸&整体で即効解決できる理由とは?

眼精疲労とは マッチ鍼灸整骨院、院長の町村です。 この記事を読まれている方の多くは一度は眼精疲労に悩まされた事があるかと思います。 しかし、眼精疲労でも放置していたり諦めていたり、慣れてしまったり、 対処しているかたはごくわずかです。 しかし、眼精疲労は昨日、今日急になるものではありません。 医学的に眼精疲労とは目を休めても目の症状が取れず、目以外の肩首や背中にコリや張りがあったり、吐き気やめまい […]

眼精疲労解消で運転機能向上、交通事故回避する鍼治療

眼精疲労鍼で運転機能向上 眼精疲労により車の運転中頭がボーっとしたり、眠気に襲われたり、車線変更時に後方からきている車に気がつかなかったりしたことありませんか。 最近高齢者の交通事故がニュースで取り上げられていますが現役世代のみなさんも例外ではありません。 高齢者の交通事故の原因は 認知能力の低下 判断能力の低下 運動機能の低下 視力の低下 などがあげられます。 この機能低下は年齢的な機能低下です […]

【眼精疲労】VDT症候群の原因と対策、症状が起きるとやっかいです

VDT(スマホ)症候群はやっかいです PC、スマホやゲームなど液晶画面の光を1日何時間浴びていいますか? 昔はほとんど浴びることのなかった液晶から発せられる光を長時間浴びる事で目や体に不調を訴えている方が増えています。 マッチ鍼灸整骨院では眼精疲労鍼によりVDT症候群症状のお悩みを解決しています。 ✔ VDTとは V:ビジュアル(視覚に訴える) D:ディスプレイ(PC、スマホやゲーム […]

【目の解剖学】目に悩みを抱える人は知っておきたい事

【目の解剖学】目に悩みを抱える人は知っておきたい事 目の機能は情報を取り込む眼球、その保護や運動に必要な筋肉からなります。 目のくぼみ(眼窩)の中はまる眼球は、体の外から見える部分はほんの一部ですが、その奥には目の機能をつかさどる中枢が広がっていて細かく分かれた構造は全て意味がありそれぞれ物を見たり、光の調節や色の識別などをしています。 この回では眼球の構造について説明していきます。 眼球の構造 […]

目の奥が痛む眼精疲労のトリガーポイントとは?

目の奥が痛む眼精疲労のトリガーポイントとは? 眼精疲労に悩まされている人の中には目を動かす筋肉以外の筋肉が影響して眼精疲労を起している場合がります。 マッチ鍼灸整骨院では眼精疲労専門鍼治療に力を入れておりこのような眼精疲労を トリガーポイント性眼精疲労 と呼んでいます。 トリガーとは引き金であり、つまりは眼精疲労の様に感じる引き金となる筋肉が存在するということです。 眼精疲労や目からくる頭痛を訴え […]

【眼精疲労】目薬が効かない人の目以外の原因、鍼灸整体師が解説

眼精疲労で目薬が効かない方の原因 眼精疲労やドライアイなど目薬を使用している方は多いです。 マッチ鍼灸整骨院にいらっしゃる眼精疲労の悩みで来院される人も目薬を使用してる人は多いです。 しかし、目薬を使用している理由を尋ねると はじめは効いていたから とりあえず効いてそうな気がするから 不安だから・・・ 眼精疲労で目薬が効かなくなってきた状態なのに目薬だけに頼り続けるのは危険です。 目薬が効かなくな […]

【内側上顆炎】痛くてイライラしない為に鍼灸のすすめ

肘の内側の痛みでお悩みの方 重たいバックを持つ スマホを長時間操作 雑巾絞り 掃き掃除 肘の内側を痛める動作は結構あるものです。 スポーツ障害では肘の内側の痛みの事を野球肘やゴルフ肘と言われ 野球の投球動作やゴルフのスイングの繰り返しによる使い過ぎで起こるものがあります 野球やテニス選手の様に勝敗に関わる肘の痛みであればすぐに対処するかと思いますが 日常生活での肘の痛みは痛くても放置されていること […]

100均で解決!?コスパ最高!肩こり・腰痛対策の背あてクッション

100均で解決!?コスパ最高!肩こり・腰痛対策 デスクワークの皆さん! 椅子に工夫していますか? 良い椅子を使っているから・・・ 何を選んで良いかわからない そんな事思いながら仕事中、肩こり・腰痛を我慢している方も多いのではないでしょうか? 今回おすすめしたいのは、 椅子の背もたれに置くだけで腰痛対策 低反発背あてクッション   社長室にあるような立派な椅子 ゲーム実況系You Tube […]

眼精疲労・疲れ目対策、自律神経障害にならない為に

眼精疲労・疲れ目対策 目にはピントを調整する毛様体筋、目を動かす筋肉、瞬きをする為の眼輪筋など様々な筋肉によって様々な動きをしています。 ▶▶眼精疲労 ▶▶疲れ目 ▶▶VDT症候群 ▶▶スマホ老眼 など、目の共通ケアとして取り入れてほしい方法を紹介します。 1. 目を温める どの本やネッ […]

スマホ老眼の治し方と老眼との違い

スマホ老眼の治し方と老眼との違い 近年話題のスマホ老眼、スマホやPCの急激な普及、使用しなければならない仕事も多くそのために悩まれている現代病の1つです。 「老眼」 と聞くと聞くと45歳前後から自覚する事が多く20代〜30代の方は無縁と思われている方も多いのではないでしょうか? しかし、 「スマホ老眼」 となると20代〜30代、更には学生でも非常に関係の深い症状になるのです。 スマホ老眼と老眼の違 […]