肩こり・腰痛はもちろん、ヘルニア/眼精疲労/美容鍼などを鍼灸・整体を中心に全身調整でサポートします

交通事故についてはこちらをご覧ください

NO IMAGE

交通事故施術は豊富な経験と
結果を残してきたマッチ鍼灸整骨院
があなたをサポート致します

おそらくこのホームページをご覧になったあなたはご本人様、又は大切な家族や友人が交通事故にあわれてお困りの状態ではないでしょうか?
まずは心よりお見舞い申し上げます。
交通事故の直後は気が動転して冷静な判断ができなくなっていることも多いと思います。まずは深呼吸して気持ちを落ち着かせましょう。

自分や大切な人が交通事故でケガをしてしまったら??

慌てず一つ一つ落ち着いて解決していく事が大切です。

交通事故にあってしまった場合、必ずすぐに警察に連絡しましょう。当事者のみの話し合いで安易に示談してしまうとトラブルの原因になります。

事故直後に必ず確認しておく5つの事

  1. 相手の免許書の確認して氏名を確認
  2. 相手の連絡先を確認
  3. 相手の車のナンバープレートの確認
  4. 保険会社(自賠責保険・任意保険)の会社名と連絡先の確認
  5. 事故現場の状況確認
    車の損傷部位や事故現場をスマホやカメラで撮影

早めに病院を受診し医師の診断を受ける

交通事故直後は神経が緊張状態にある為、痛みやシビレを感じない事があり大したことがないと病院に行かずに示談にしてしまったり仕事を優先してすぐに受診しない方もいらっしゃいます。

症状出てくるのは数日から数週間後です。その頃に受診しても交通事故による痛みと認定されない場合もありますのでまずは症状がなくても医師の診断を受けてください。

病院で発行してもらった診断書を警察に提出

ここで注意して頂きたいのが「人身事故扱いにする事」です。物損事故扱いにしてしまうと原則的に壊れたもの、つまり車や物のみが対象になるのでケガをしたご本人や同乗者が保険の対象外になってしまう可能性があります。

相手の保険会社の担当者に連絡

担当者に連絡をして「マッチ鍼灸整骨院で施術を受けます」とお伝えください。当院の電話番号と住所を聞かれると思いますのでお伝えください
マッチ鍼灸整骨院
☎011-839-1777
住所:札幌市中央区南1条西16丁目1-7   大竹ビル202

担当者の方から当院に連絡がきて施術を開始する事ができます。

マッチ鍼灸整骨院に予約

ご連絡頂き日時を決定致します。

ここまでは事故にあった際の対応についてご説明してきましたがここからは症状について説明していきます。

交通事故の症状の実際

整骨院にいらっしゃる一般的な事故の症状の多くは「ムチウチ症」です。つまりは「頸椎捻挫」です。その次に腰や背中、上肢や下肢の症状を訴える方が多い傾向にあります。

柔道整復師は急性外傷「捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・骨折・脱臼」施術のプロフェッショナルです。

交通事故にあわれたら整形外科を受診して診断を受けるます。
診断書には必ず「○○捻挫」「○○挫傷」「○○打撲」と記載されていると思われます。

つまり整骨院の対象疾患なのです。

頸部の損傷は事故の追突や衝突や急停車により急激に過度に首が曲げられたり捻られる事で起こります。しかし事故にあわれた際には痛みなどの症状がすぐに出ない事も多く大したことないし数日したら落ち着くだろう、忙しいから最初の受診のみでリハビリを受けずに終了してしまっている方が整形や整骨院に勤務しているときに多くいました。

しかし、そのようにしっかりと交通事故後の施術を受けなかった方は自賠責での施術終了後も冷えると痛む、めまい、頭痛などの症状が残るもそれは自賠責終了後の問題によるものと判断される為自費で整骨院や病院にいつまでも通っている方も多くみてきました。

だからこそしっかりとした施術を受けてしっかり楽にしてほしいと願っています。

ムチウチの多くは捻挫です。

ムチウチ症にはいくつか種類がありますが多くは頸椎捻挫です。

もしあなたが段差につまずき足を捻り捻挫してしまったらどの様な行動をとるでしょうか?
おそらく病院や整骨院へ行き

骨に異常がないか?
どこか靭帯が切れていないか?
動かしてよいのか?
それとも固定した方が良いのか?
冷やした方が良いのか?
温めた方が良いのか?

診断して処置をしてもらうと思います。

一般的には足首を冷やし(アイシング)そしてテーピングで固定、腫れが引いたらリハビリを開始します。

もし、足首の捻挫をアイシングもせず固定もしなかったら靭帯は伸びたままになり関節が緩くなります。すると支えが緩くなる為他の部分に負担がかかり別の部分まで痛みが出る事もあります。また腫れがなかなかひかなかったり少しの力で再発してしまう事も考えられます。

交通事故の多くは捻挫(特に頸椎捻挫)です。同じような事が起きてしまうのです。

数日後の症状が出る交通事故障害

なぜ交通事故の直後には症状が出ないのか?それは事故が起きてしまった時は神経が興奮状態な為、目の前で起きている事を解決する事に必死です。痛みなど気にしている余裕はありません。しかし事故の処理が済み何となくいつもの日常に戻りホッと一息ついた時になんか首が痛くなってきた、めまいがする、といったケースもあります。

痛みがないから大丈夫!!数日寝れば大丈夫!!ではなく早期に施術を開始してください。

ムチウチ「頸椎捻挫」も「足首の捻挫」も同じです。早期に受診をして適切な処置をしないと後遺症や二次的障害に苦しめられる事になります。

その様にならないようにしっかりとした施術を受ける事をオススメいたします。

施術内容

交通事故の際の施術法は「手技療法」「ストレッチ」「光線治療器」になります。

症状に合わせたアプローチを行っていきます。

 

転院、病院との併用も可能です。
お困りの方は一度ご相談ください。